スポンサーリンク

【ビットフライヤー】本人確認と銀行口座承認にかかる時間は?何日かかる?【bitFlyer】

雑記
スポンサーリンク

国内最大級の仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)

今まで仮想通貨に興味がなかった人も多いと思いますが、ビットコインやビットキャッシュという単語をテレビニュースやネットニュースで耳にした人も多いでしょう。

私もその一人です。

ただ最近ある事がきっかけでついに重い腰を上げ仮想通貨の取引を開始することにしました。

今回の記事はそんなbitFlyer(ビットフライヤー)で仮想通貨の取引に必要な「本人確認」「銀行口座確認」に費やす時間がどれぐらいかかるのか?について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アカウント自体はすぐ無料登録できる

bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント自体は迷う事なく、すぐに無料登録できます。

メールアドレスを登録して、そこから必要情報を入力フォームに入れていくだけで誰でも簡単にアカウント作成ができます。

ただ、実際の取引開始までには「本人確認」「銀行口座確認」といういくつかのステップが必要で、そのハードルが高いのです。

スポンサーリンク

本人確認情報は不備なく事実を書く

※ここからはより慎重に情報を入力しましょう

早く本人確認を完了させる大前提として、自分の本人情報を全て正しく入力する必要があります。

ここで不備があると差し戻しになってしまいますので、入力事項をよく確認して正確に入力してください。

なお、私の記事では対人本人確認ではなく、オンライン本人確認をベースに書いていますので予めご了承ください。

年収は事実を書こう

年収情報などの欄は「事実よりも高く書けば承認されやすくなるのでは…」などと考えてしまいがちな項目ですが、下手に見栄を張ったりせずに必ず事実ベースで書きましょう。

低年収だと口座開設にストップがかかるのではと思われがちですが、口座開設自体に年収はあまり関係ありませんし、逆にここで嘘を付いてバレると後々信用を失う結果になります。

事実とは昨年の年収実績を書けばいいので、昨年の源泉徴収・確定申告時の年収を参照してください。

繰り返しになりますが、嘘を付かず必ず事実を書きましょう。

身分証明書の撮影は明るい場所で行う

私は免許証を用いて本人確認を行いましたが、他の身分証明書にも共通して言えるのは明るい場所で撮影することです。

ただ、明るい場所で撮影した場合でも写真がボヤけてしまったり、白跳びしてしまい文字が読み取れないと差し戻しになるので注意してください。

明るいけど明かり(ライト)が直接当たらないような場所が撮影には適していますので、そういった場所で撮影するのがコツです。

顔写真撮影に物や人が写り込まないようにしよう

本人確認で一番やり直しが発生するのがこの顔写真撮影です。

顔写真撮影時に自分以外の物や人が写り込まないように気を付ける必要があります。

十分に光が当たり、尚且つ周りにもないスペースを見つけて顔写真撮影を行ってください。

もし部屋が散らかっていたり、撮影場所に適していない場合は日中に屋外に出て撮影を済ませるのもひとつの手です。

スポンサーリンク

本人確認完了まで何日かかる?

私の場合ですが、申請完了画面を表示してから「約12時間」で本人確認が完了しました。

これは上記の本人確認入力を不備なく行った場合なので、不備があって差し戻しになった場合は再びこの時間を費やしてしまう可能性がありますので十分に注意しましょう。

申請タイミングによってはもう少し早くなる可能性も

私は夜の11時に申請し、翌朝の11時頃に本人確認が完了したケースなので営業時間外の申請になったと思われます。

深夜帯はビットフライヤー側の営業時間から外れていると思いますので、営業時間内もしくは営業開始前に申請をしていれば12時間もかからないうちに本人確認が完了する可能性があります。

スポンサーリンク

銀行口座確認は何日かかる?

本人確認が完了しましたら、次は銀行口座情報確認を行います。

※承認待ちステータスになればあとは待つだけです

私は手数料が0円で入金反映が即時反映という優位点に惹かれて「住信SBI銀行」で銀行口座を登録しました。

銀行口座承認は非常に速い

銀行口座確認の承認は本人確認と異なり、私の場合はこのように「約10分」で完了しました。

これで即時入金が可能になり、いよいよ仮想通貨の取引開始の準備が整いました!

スポンサーリンク

乃木坂46の齋藤飛鳥のTVCMが話題に!

※まだ仮想通貨に「無知な彼女」とともに「無知な自分」が知恵を付けるプロセスが体験できるのもファンの醍醐味

飛鳥ちゃん(齋藤飛鳥)をイメージキャラクターとして起用しようと思ったbitFlyer(ビットフライヤー)のプロモーション担当様、貴方は正しいです…(笑)

私がbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを開設した一番の理由は彼女がイメージキャラクターを務めたから他にありません。

仮想通貨自体には興味は持ちつつも、重い腰をなかなか上げられなかった私が飛鳥ちゃんのCMにホイホイ釣られて率先してアカウントを作成して、こんな記事を書く今に至ります。

私のような人間が多くいると思うので、そういった潜在層の掘り起こしを行うべくこれからもプロモーションに取り組んで欲しいと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

 

・ビットフライヤーのアカウント作成はすぐにできる
・本人確認完了は約12時間(個人差があると思われる)
・銀行口座確認は約10分程(個人差があると思われる)

 

これで念願の仮想通貨の取引を開始できるようになりました!

あと、お節介かもしれませんが自分の資産運用の扱いには十分気を付けてください。

仮想通貨の世界はゲーム感覚のようにすぐにお金を増やすことができれば、その逆ですぐにお金を減らすこともあり得ます。

自身が汗水垂らして働いて稼いだお金を一瞬で失うリスクがあることを重々承知の上、運用を行ってください。

私自身、投資は株式投資専門で今まで生きてきて仮想通貨の取引はまだやったことがありませんので、仮想通貨のことをよく理解した上で運用していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました